eスポーツ eFootball ウイニングイレブン 初体験

事業所でeスポーツの設備が整ったのでウイニングイレブンに挑戦してみました。

eスポーツ全くの初心者です。
eFootball ウイニングイレブンとはサッカーのゲームです。

eスポーツどころかゲームもほとんどやったことないのに、ウイニングイレブンをやってみようと思ったきっかけは、私が学生時代サッカーをやっていたからです。

ここで私のサッカーの話をすると、ちなみに私のポジションは左サイドバックです。

今でこそこのポジションは長友選手などスター選手が占めていますが、当時はeスポーツ始めるにあたって、ウイニングイレブンの攻略法を求めて書店に本がないか店員さんに尋ねてみたんです。

ところが、そんな本はないですねといわれました。

慌ててインターネットAmazonで取り寄せようとしたのですが、インターネットにはYouTubeでウイニングイレブンの攻略法が幾つもでており、本で攻略法を見つけるなんていつの時代やと私自身笑ってしまいました。

YouTubeである程度確認したら、皆さん高度な技術を語っており全くの初心者向けのものはあまりないのがわかりました。そこで実践あるのみと悟りました。

パソコン・ゲーム端末を触ってみて感じたこと

いよいよ実践の日がきました。大きなパソコン画面・ゲーム端末・専用の椅子・ヘッドホンなど何もかも未知の世界です。

ストップウォッチを渡され60分が私の持ち時間です。

とりあえずパソコンのアプリにインストールされたウイニングイレブンを開いてみました。すると自分のチームとコンピューターの対戦相手のチームがでてきます。これは、いろいろ変えられるようなのですが、初期設定のバルセロナと対戦相手アーセナルでやってみました。

さて、スタートですが、スタートぼたんがわかりません。とりあえず、enterキーを押したと思います。

ヘッドホンからは軽快な音楽と解説者の声が聞こえてきます。

ゲーム端末握りしめて試合開始です。このゲーム端末というのが曲者なんですよ。
何をどう操作したらどう画面が動くのか初心者には、ほとんどわからない。しかしゲームはどんどん進んでいく。

とりあえず、ドリブルはできるようになりました。しかし、肝心のパスができない。
eスポーツ初体験はボコボコにやられました。

再度挑戦

再度挑戦。設定は前回と同じ。気候天候はいろいろ変えられるみたいなので、冬のみぞれ雨の時期にしました。

今回はYouTubeである程度確認して、臨みました。
対戦成績は1勝1敗2分け。初めて、1勝上げることができました。嬉しいです。

ちなみに試合時間は前半約5分後半約5分です。あっという間に終わります。

なぜ勝てたか今回はゴール前でパスができたのです。

その操作方法についてはっきり覚えていないです。
AとBのぼたんを押したように思います。

とにかくこれからも週に1回1時間挑戦し続けたいと思います。

weitten by 就労継続支援B型事業所 ユアライフ新大阪