女の子と

小学生の頃

 小学校高学年に近所に住んでいた女の子からよく手紙を頂いた。どう対応してよいかわからず時々彼女の引越し先の茨木市に遊びに行っていた。
 中学一年生になったとたん同級生の女の子からラブレターを頂いた。あいかわらずアカンタレで戸惑ってるあいだにそのままになってしまった。
 中学2年生の2月にバレンタインデーの自作のチョコレートを同級生が友人と自宅まで持ってきてくれた。しかしながらまたもやお礼も言えずそのままになってしまった。3年前の中学校の同窓会で彼女に遅いお礼と非礼を詫びた。随分品の良いレディーになっていた。
 今となれば女子の方が思春期は早いので先に男子に向けアプローチしたのであるが、しっかりとラブレターを受け止めたら良かったのにと反省している。デートなど出来たら面白かったと思う。

高校生の頃

高校三年生に同じバンドのキーボードをしていた同級生に初めて告白した。ところが嫉妬らしい連中が中傷したためだと思うが一週間ほど彼女の自宅まで送り届けた時点で、彼女から別れ話を持ち出された。ショックだった。落ち込んでいたら失恋したての仲の良い同級生と慰めあおうという事になって、テントを持ち出し淀川の河川敷でキャンプをした。

それから

 しかし大学で軽音楽部の定期演奏会に彼女を招待したら来てくれた。短大を卒業してJAL(日本航空)の国際線でCA(スチュワーデス)をしてお洒落な服装で飲み会にきてくれたこともある。
 すごく良い思い出である。

weitten by 就労継続支援B型事業所 ユアライフ新大阪