メンバー全員が生粋の北欧デスメタルオタク、The Black Dahlia Murder「通称:ブラダリ」を紹介!

ブラダリと当時のアメリカのメタル事情

2001年、それはアメリカのデトロイトで爆誕した。アメリカのメロディックデスメタルバンド、The Black Dahlia Murder(ザ・ブラック・ダリア・マーダー)である。

日本では略して「ブラダリ」、海外では「TBDM」と呼ばれる。

1947年、ロサンゼルスで起こった迷宮入り未解決殺人事件「ブラック・ダリア事件」からそのバンド名を取ったブラダリ、一体どんなバンドなのだろうか。

(ブラック・ダリア事件、気になる方は検索してみてください。かなり猟奇的な事件なので閲覧注意ですが)

さて、肝心の楽曲の方ですが、、、時代は2000年代のアメリカです。当時のアメリカといえば、メタルとハードコアを融合したメタルコア(ギターリフはメロディアスでボーカルはシャウト、サビはクリーンボイスで美しく歌う。突然曲のテンポを落とすブレイクダウンなどが特徴)や、メタルにラップやヒップホップの要素を取り入れたKoЯn(コーン)や、Slipknot(スリップノット)などのニューメタルなどの新しいメタルのジャンルが次々に生まれ、皆、新しさ、重さ、グルーヴ感を全力で追及していた時代である。

ただこのブラダリ、上記のような最近のチャラい(失礼)メタルなんざクソくらえだ(失礼)と言わんばかりに、90年代のスウェーデンのデスメタルやブラックメタルなど、少し前の、古くてオタク(マニア)向けな音楽をバリバリ崇拝し、それらに大きく影響を受けている。「アメリカの」メロデスバンド、ということで時折メタルコアに分類されることの多いこのバンドだが、そのことに関しては快く思っていないという。

ブラダリの魅力

なんといってもブラダリは、ボーカルのトレヴァー・スターナドのルックスである。今では何だかトレヴァー含め、メンバー全員シュッとしてしまったが、少し前まではぽっちゃりメガネのボサボサ頭で、いかにもちょっと昔のアキバのオタクみたいな風貌だった。アー写(アーティスト写真)でもEntombed(エントゥームド)のTシャツを着ていたり、他のメンバーもDISSECTION(ディセクション)(スウェーデンを代表するメロディックブラックメタル・バンド)のTシャツを着ていたりと、ここでもオタク感丸出しで嬉しくてニヤニヤしてしまう。

また、トレヴァーは日本のファミコンゲームソフトの大ファンであり、コレクターでもある。「最近のFF(ファイナルファンタジー)シリーズはダメだね、確かにグラフィックは奇麗だし、魅力的だが、そちらに力を入れ過ぎているよ。昔の作品は単純にバトルが楽しかった…….etc」などアツ~く自身のFF愛を語っていた。楽曲でも何かの(名前忘れた…)ファミコンソフトのストーリーを題材にした曲まで作っている。どこまでオタクなんだ….

そしてブラダリはデスメタルバンドでありながら、そのメンバーたちの雰囲気は非常にコミカルである。なんかみんなで美味しそうにピザを食べてる写真や、MVでお互いふざけあったり、曲の内容と全く関係なしにハンバーガー食べてたりと、、、ここら辺はさすがアメリカだなあって感じるところである。

ただ、ただのおバカなオタクバンドと思うなかれ、ボーカルのトレヴァーのシャウトは金切り声のような甲高いシャウトから低音のドス重いグロウルまで自在に使い分ける歌唱力を持ち、ドラムの高速ブラストビートは見事である。ギターリフも、しっかり聴いてみると、非常にクラシカルでヨーロピアンなメロディーを奏でている。メンバー全員の技巧が凄すぎるのである。

1stデビューアルバム、『Unhallowed』は、DISSECTION(ディセクション)の名盤2ndアルバム、『Storm of the Light’s Bane』に収録されている『Unhallowed』からとった。アルバムジャケットも、3rdアルバム『Nocturnal』からは実際にDISSECTION(ディセクション)のアルバムジャケットを担当していた画家に依頼して描いてもらうようになる。

アメリカのバンドで、ここまで90年代北欧デスメタル、ブラックメタルを愛しているバンドは他にないだろう。

聴いてみよう

1stアルバムから。全体的に安っぽく手作り感が満載のMVだ。ただギターソロなどは素晴らしくメロディアスだ。

こちらは先ほど説明した、日本のファミコンソフトのストーリーを題材にして作ったとかいう曲。サビのギターが非常にクラシカルである。

こちらは超名曲。

なにこのMV!?ww ふざけすぎでしょwwなんでみんなボウリングやってんの?www

サビ。ギターももちろんカッコいいんだけど、トレヴァーの肺活量どうなってんの……..

コミカルだけど、音はしっかり北欧デスメタル。なかなかに面白いバンド、ブラダリの紹介でした。コロナ明けたらまた来日してくれぇぇぇ!!!

weitten by 就労継続支援B型事業所 ユアライフ新大阪