ミリしらが触れる「ちいかわ」の人気

ちいかわとはなにか

みなさんは「ちいかわ」って知っていますか?
実は私、あまり詳しく知りません。

でも友達がめちゃくちゃハマっています。それはもうすごい勢いで……。

私のレベルはこれって本なんだって辺りをうろうろしているところです。

知らなかったんですが、確かに本屋さんに行くと売ってました……しかも特装版まである……絵本付。漫画に絵本が付くって斬新だなって。

私が知っているのはTwitterやインスタでふと流れてくる1P漫画。
単純なコマ割りの中でちいかわとその仲間たちに起こるさまざまな出来事を垣間見ることができます。

メインの登場人物(?)はちいかわ、ハチワレ、うさぎでしょうか。
こいつら全員超個性的。個性しかない。

怖いくらいの自我。普通ってなにって疑問を呈しているのか……と勘繰る程度にはぶっ飛んでる。

私は特にうさぎが怖い。あ、怖いって言っちゃった。でも本当に怖いんですよ、この漫画……。

そもそもちいかわってなぁに。私の疑問はここから始まります。説明によると、なんか小さくてかわいいやつらしい。ふわっとしてるー。

ふわっとした知識しかない私にうってつけのふわっと設定。ありがたいことです。

私が初めてちいかわに気づいたときにはもうハチワレがいたんですが、最初っからいたわけじゃないらしい。これってかなり……すごいことでは?

だってちいかわって喋らないんです。そういうと語弊があるか……声は発するんですが、言葉?がほとんどでてきません。
それはうさぎも同じです。ハチワレだけが「会話」をしている状態。でもストーリー的にはそれであんまり問題もない……。すごい世界だ。

ハチワレが出てきたことにより、話の内容がかなり分かりやすくなったのではと思います。出てきてないところを知らないのですが。ミリしらだからっ……!!

どう登場したのか。ちいかわとハチワレは最初から友達だったのか。

謎です。漫画を読めば解決することですが、私はこのままふわっとした知識で行こうと思っています。

なぜならハマったら怖いから。だってこの漫画……怖いんです。二回目の怖い出ちゃった。だって本当なんだもの。

こわさという魅力

たった1Pに込められた、なんとも言えない「怖さ」。

これがちいかわの魅力だと私は勝手に思っています。引き込まれるストーリー。

1Pしか更新されないのでそこで完結してなかったら次どうなっちゃうの~!?と今か今かと次の更新を待たねばなりません。

ハラハラ展開のときなんて待ってるその1日、気が狂いそうになるんじゃないのかな……(だいたい1日1回更新のようです)
私が最初に見て「えっ?」ってなったのは草むしり検定合格発表の回です。

そこまでにどんな経緯があったのか、どうしてふたり(ちいかわとハチワレ)がそんな検定を受けているのか、そもそも草むしり検定とは何なのか。

一切知らないまま合格発表の回を見てしまいました。

これを読んでくださってる方はその結果もご存じと思いますので割愛しますが、「な、なんで~?」ってなったでしょ。

もちろんやはりな……とこのほんのり鬱展開を予想していた読者のみなさんもたくさんいたかと思います。それでも私は「何でなん」となりました。なんでそんなことするんってなるでしょ!
ならんのか?なってくれ。漫画くらいハッピーでいてくれっ!そういう考えなんでちいかわ……つらいっす。

それからもたまーにタイムラインやおすすめで目にするちいかわ漫画。やっぱり「なんで?」となりますよ。なっちゃう。

他の話もなんだか不穏だし……私の場合、大体意味が分かんなくて怖いなって感じなんですが意味が分かったらもっと怖いパターンもあるやん?って思ってあまり深く考えないようにしています。夏だけどホラーは遠慮したいタイプ。

ちいかわ向いてない。

狂った経済活動

そんな私がなぜちいかわに触れようとしているかというと……それはもうグッズの展開に尽きます。
前述の通り友人がめちゃくちゃハマっているのでその子もグッズを買ったりされてます。

梅田や原宿のキデイランドには「ちいかわらんど」なるショップも登場し、コラボカフェなんかもやってる様子。
そこで外せないのがブラインド商品。いわゆるランダムグッズ。何がでるか開けてみるまで分からないやつです。ガチャなんかもそうですね。もちろんちいかわ、ガチャあります。抜かりはどこにもありません。

ここまででお察しの通り私はそういう商品が大好き。

もちろん自分の「推し」がそんな売り方されてたら烈火のごとく怒りながらクローズド商品という名のものすべてを恨みますが、私自身はミッフィーが好きなので、あってもガチャくらい。あと缶バッジとか?

しかしちいかわはちいさいぬいぐるみなんかをガチャに詰めてきます。なんたる戦略!欲しいに決まってる!!

回しました……1回500円もするガチャ。めちゃくちゃ緊張しますね。だって500円だもん。

結果ちいかわとハチワレが一個ずつ来たので2回で撤退しました。満足。でも本当にすごい人気ですね。回す人は途切れず、さっさと空っぽになっていました。

色んな意味でスリルを味わえる「ちいかわ」の世界、みなさんも覗いてみてはいかがでしょうか。

weitten by 就労継続支援B型事業所 ユアライフ新大阪