BIG BOSS 新庄監督就任について

ファンでも驚きだった新庄監督 BIG BOSS就任

野球ファンどころか野球に興味のない世間の方々でもびっくりしたのではないでしょうか、BIGBOSS新庄監督就任。

僕は普段は阪神タイガースを愛するトラ党ですが、実はお父さんが日本ハムに勤めていたこともあり、パリーグでは日本ハムファイターズを注目してみているのですが、ほんとびっくりですBIGBOSS。

阪神ファンになりたての頃、弱かった時代の数少ないスター選手かつ、敬遠球をサヨナラ安打したり、引退すると言ってはすぐに撤回するなど、色々な行動から宇宙人の異名すら持っていた、あの新庄が監督になるなんて本当に驚きました。

この人選、これだけの注目を集めた時点で、ある種大成功だと言えそうですけど、本音を言わせてもらうと、今季ファイターズのGMに就任した稲葉前日本野球代表監督に、そのまま監督をやっていただきたかったところなのですが、なぜかそうならなかった。

なので僕は、この監督就任へのプロセスの中で、ある「からくり」があったのではないかと思っています。それを次から書いていこうと思います。

昨年のファイターズのやるせなさが新庄監督を生んだ?

野球に詳しい方なら分かっていることだと思いますが、去年のファイターズはボロボロでした。

まず中田翔選手がチームメイトを殴ったということで謹慎処分。その結果、巨人へ無償トレード。もちろん暴力をふるった中田選手が悪いのですが、正直スター選手を無償で渡してしまうというのは、ファンの間でも納得がいかない感じがしました。

そして成績はパリーグ5位。これはオフに何か補強をしないと来年は暗くなるなと思っていた時に出てきた話が何と逆の方向。

西川、太田、秋吉とこれまでファイターズを支えてきた3選手が、FAを取得する年なので年棒を上げなきゃいけないことを嫌ったのか、まさかのノーテンダー、自由契約。実質のクビ。

これには、またファイターズはフリーで選手を放出するだけなのかと、怒りすら覚える事態でした。

あと8球団の争奪戦の上、ドラフトでくじを引き手に入れた清宮選手の伸び悩み。昨年は一軍登録すらなく二軍暮らしでした。

この時点で、僕はもう栗山監督ではチームは強くならないな、よっぽどすごい人が監督をやらないと、こんな状態のファイターズを立て直すことはできないなと思っていたところで、出てきたのが稲葉監督ではなく、まさかの新庄監督。

これには僕は、稲葉さんは現在のファイターズでは、誰がやっても成績を上げることは難しい。ならば、人気先行の人選で行こうではないかという流れになったのではないかと、邪推をしています。

あと重要なファクターとして忘れてはならないのが、現在ファイターズは新球場を作っているということです。

 

新球場は新庄監督で、それとも……。

新球場を作っている。その観客動員につながるようなことをしていかなければならない。でも戦力的にはしんどそう。

ならば、人気者の新庄で! そこで強くなったら万々歳。

けれど弱いままだとしたら、その場合は現在GMという立場である稲葉さんが、裏でチーム補強をして、今度は自分が監督になって新球場でのタクトをふるうというシナリオが、実は策略されているのではないかというのが、僕の思った「からくり」です。

ですが、そんな企みがあったとしても、今季のBIGBOSS新庄監督がどんな采配をするのか、イチファンとして興味がありますので、もしかしたら稲葉GMは相当の策士かもしれません。

とにかくファンとしては、伸び悩んでいる清宮君を何とかしてほしいと、BIGBOSSに期待をしています。頑張れ、新庄監督!

 

weitten by 就労継続支援B型事業所 ユアライフ新大阪