「カッ」と来たら幽体離脱

「カッ」と来たら幽体離脱

「カッ」来たら幽体離脱…。

そもそも幽体離脱って何だろう…。

自分を上から見て、自分を強く意識するようにする。

相手がいて自分がいて衝突しようとしている構図を

すっと霊塊のように自分から抜け出してそれこそ

3Dで上から時間を止めてみるのだと…。

そこで初めて「我に返れる」という。

「これはまずい」という事を直ぐに理解して姿を上から見て冷静なれる,,,。

怒りがこみ上げてきた時に自分を上から3Dで客観的に観察するという手法は、

自分のものにするのは時間がかかるかもしれませんが出来るようになると有効。

自分を見るもう一つの第三者の目を持つのも良いのかも知れません。

この技はおすすめだと聞きました。

訓練してみよう。

 

 

 

weitten by 就労継続支援B型事業所 ユアライフ新大阪